スマートフォン

iPhone画面割れを直す|専門業者の選び方を知っておこう

メンズ

価格と条件は要チェック

iPhoneは型落ちしたモデルでも数万円で買取が行われています。使うあての無いiPhoneは眠らせているだけ勿体無いので、速やかに買取依頼をかけましょう。なお、その際には買取価格及び諸条件のチェックはしっかりと見極めるのが賢い利用のポイントです。

ウーマン

外装を変えるために

iPhone6sには様々な種類のカバーが販売されていますので、外観をオシャレにしたいなら装着をオススメします。ただし、iPhone6s以外のシリーズのカバーもたくさん売っているため、間違えないためには対応機種の確認が必須でしょう。

スマホケース

アイフォンをオシャレに

アイフォン6sのカバーを付けることによって、本体を外部からの衝撃や擦れから守ることができます。安いものから高いものまで幅広く扱われているカバーですが、デザインで自分らしさを表現するのにもぴったりです。

画面の破損やヒビ対策

割れたiPhone

スマホの画面が割れたら

毎日使わない日はないと言っても過言ではないのがスマートフォンです。スマホの中でも革新的、かつ洗練されたデザインで有名なアイフォーンは、日本人に絶大な人気を誇っています。最新モデルは10万円超という値段で販売されており、高級品でもあるiPhone、だからこそ問題になるのがiPhone画面割れです。本体の表側部分はほぼディスプレイになっており、操作性や画面を見るときには非常に便利ですが、落下させてしまうとヒビが入ったり、場合によっては粉々に砕けてしまうこともあります。iPhone画面割れしてしまったら、まずは「周囲に飛散した破片を集める」ことが大事です。iPhone画面割れの度合いにもよりますが、少し程度のヒビであれば、破片を集めて修復することも可能。諦めずに小さな破片も集め、密閉できる袋にいれて修理業者に持っていくことをオススメします。なお、契約している通信会社によっては無料の修復サービスを提供していることも珍しくありません。無料保証期間内であれば速やかにカスタマーセンターへ持ち込み、ないし電話やメールで相談。さらに、アップル社の保証サービスも忘れてはいけないポイント。iPhone画面割れを無料修理、あるいは修理料金を一部負担してくれることもあります。ただし、契約期間や画面の割れ度合い、割れた理由によっては修理を受け付けてもらえないこともありますので、修理内容や対象をしっかりチェックしてから修理を申し込んだほうが良いでしょう。